彩生堂備忘録


店主:宮内義富、札幌在住。「本の力」「人の力」が必要な時代です。ものごとを、明治以降生まれた様々な思想や文学、社会学、医療や医学、性その他に関する学問・研究など、多面的な物差しで見ていくことの必要性も痛感します。
by saiseidoh
プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

高井有一「この国の空」「蟲たちの棲家」

d0289139_11214640.jpg
 本日の日経新聞“文化往来”欄に作家・高井有一原作映画の話題が載っていた。

 高井有一は共同通信記者を務めながら、静謐・端正な小説を書き続けた芥川賞受賞作家。今では語る人をあまり見ない。

 私は、すでに他界した立原正秋との関係でよく想い出す。芥川賞受賞後の諸作品にもその静かな風景描写と人間心理が細やかに描かれていた。

 映画化されるのは、代表作「この国の空」で、脚本家の荒井晴彦氏が監督する。1945年3月から8月14日までを舞台に映像化される、とのことで、大変楽しみだ。


[PR]
by saiseidoh | 2014-12-31 11:30 | 文学・小説 | Comments(0)

北海道新聞「札幌の古書店」

d0289139_11512383.jpg
 本日30日(火)の北海道新聞が札幌圏版(20面)で「札幌の古書店」を1ページで取り上げている。

 弘南堂書店、古本トロニカ、北天堂書店、伊藤書房の4店である。いずれも訪れた書店ばかりで、好みから言えば弘南堂⇒伊藤書房⇒北天堂・トロ二カというところ。

 やはり、店を訪れ、さまざまな発見があったり、ワクワクする店がいい。

 私にとっては、それが2店舗にはあるような気がする。値段がしっかりと付きすぎている店もあまり魅力を感じない。要するに「発見」だ。

 だいぶ前に新刊で購入したが、まだ全て読みきれていない、黒岩比佐子著「忘れえぬ声を聴く」(幻戯書房)はそんな古書店廻りをベースに書かれた印象深い本だ。


 

[PR]
by saiseidoh | 2014-12-30 12:01 | 全体 | Comments(0)

歳末の弘南堂書店にて

d0289139_15100734.jpg
d0289139_15101887.jpg
 それほど忙しいわけでもなく、また北大前の弘南堂書店へと赴く。ガラス戸貼り紙によると、年内の営業は本日29日(月)午後4時過ぎで終了、とのこと(新年の営業は5日から)。

 年内最後だからという事情もあろう。ここ1ヶ月ほど寄っていなかったが、店外の均一棚に今回は比較的良さそうな本が散見できた。

 中から、次の2冊を購入(計600円)。

 ▼政池仁「改訂増補 内村鑑三伝」(三一書店)
 ▼「戸田ヒロコ本の仕事」(沖積舎)

 内村祐之関連で内村鑑三のことも調べており、タイミングとしても大変良い。休日の本屋巡りがとても寂しくなった。久々に気分がよい。

 ■今日の札幌は雨もよう。
 北大へと車で出かけた頃から温かいせいか(気温4度前後)、雪が雨模様となった。いつも通りかかる北大構内も冷え冷えとした雪景色とは趣を異にしている。
d0289139_15213458.jpg
 


[PR]
by saiseidoh | 2014-12-29 15:25 | 街(町)歩き | Comments(0)

「内村鑑三全集3」が届く。

d0289139_07291239.jpg
d0289139_07292192.jpg
 「日本の古本屋」経由で注文していた「内村鑑三全集3」(岩波書店)が昨日届いた。

 購入先は杉野書店。ここの書店はブログもたまに読み、今年初めに東京に行った折に立ち寄った書店かと。500円。送料込みで900円強ほどで入手できた。

 内村鑑三はもちろん、思想史的にも関心があるが、今回はその息子、内村祐二(北大精神科教授、東大教授などを歴任)への関心から。全集に収められた鑑三の「流鼠録」(滞米体験を主にまとめたもの)を中心に読む。改めて、内村鑑三の思想や行動に学ぶことは多いと思われる。

 

[PR]
by saiseidoh | 2014-12-28 07:36 | 政治・思想 | Comments(0)

今日の1冊「芸術新潮」月岡雪鼎

d0289139_07404435.jpg
 芸術新潮も時折興味深い作家、テーマを取り上げる。今回は肉筆春画の月岡雪鼎。この本は近々購入したい。
d0289139_07431052.jpg
 桂千穂著「エンタムービー 本当に驚いたSF映画」(メディアックスMOOK、1945⇒2014)。
 案外にSF映画、特に昭和30~40年代のものには興味がある。このムックも面白そうだ。


[PR]
by saiseidoh | 2014-12-25 07:46 | 美術 | Comments(0)

今日の1冊「成瀬巳喜男 映画の面影」

d0289139_06241153.jpg
 川本三郎「成瀬巳喜男 映画の面影」(新潮選書)。年の瀬を迎えると、成瀬巳喜男の映画が無性に観たくなる。

 昨日の祝日。札幌市内の行啓通といわれる商店街に以前から気になる古本店(ブックオフ系)があり、ようやく訪れることができた。単行本や文庫等も意外にあるのだが、売り場スペースの半分以上はDVDやゲーム等だ。本・文庫も新しいものばかりで、掘り出し物がない。

 街を歩く楽しみがますますなくなっている(機会が奪われている)。

 札幌駅北口近くの名画座「蠍座」も30日に閉館する。


[PR]
by saiseidoh | 2014-12-24 06:30 | 映画・映画の本 | Comments(0)

「一生もの」の本と映画

d0289139_07333998.jpg
 「天然生活」2015年2月号。20日発売、700円。

 特集「一生もの」の本と映画


[PR]
by saiseidoh | 2014-12-22 07:35 | その他 | Comments(0)

高畑直彦・七田博文「いむ」

 北大精神医学講座初代教授・内村祐之への関心から高畑直彦・七田博文共著「いむ」を北海道立図書館より借りる。

 受け取り館はいつも通り、石狩市民図書館。自宅より車で30分ほど、少々遠いのが難点。
d0289139_09265531.jpg
 「いむ」はアイヌ民族に特異だと言われていた精神現象“イム”“イムバッコ”の歴史的背景や従来の調査、資料の文献学的成果をまとめた、とても貴重な書だ。共著のお二人は北海道では著名な精神科医・研究者である。
d0289139_09270578.jpg
d0289139_09271166.jpg
 この本「いむ」は出版社の記載はない。そして、弘南堂書店のラベルが裏表紙に貼ったままだった。



 

[PR]
by saiseidoh | 2014-12-21 09:28 | 歴史 | Comments(0)

今日の1冊「吉田健一」

 
d0289139_13464293.jpg
 長谷川郁夫「吉田健一」(新潮社、5,400円)が第41回大佛次郎賞を受賞した、と本日の朝日新聞が伝えている。

 653ページ、定価5,400円という大著。こういう本をこそ読むべき、と思わせる。

 


[PR]
by saiseidoh | 2014-12-20 13:53 | ノンフィクション | Comments(0)

ベストセラー作家両巨頭(?)

d0289139_07562719.jpg
 このお二人の本の広告を見ない日はほとんどない。書く人のせいではないとは思うが(多少はそれもあると思う)、「適度な量」を超えているのではないだろうか…。
 質を担保できているのか、このお二人の本をじっくりと読んだことはないので、わからない。

 多分に出す側、出版社の事情というのがあるのだろう。ベストセラーを出す、売上を確保しないと。

 もちろんそのことはわかるが、隠れたタレント、才能を持つ人々にももっとスポットを当ててもいいのだはないか、とは思う。「多様性」の中にこそ、豊かな文化があると考えるので。





[PR]
by saiseidoh | 2014-12-19 08:01 | 出版社 | Comments(0)

外部リンク

フォロー中のブログ

ホクレレ2

最新のコメント

先日、大橋巨泉についてブ..
by プログレ at 20:12
本当にそうですね。東京に..
by saiseidoh at 20:15
乾ききった魂に、沁み込ん..
by JUNNKO at 12:17
私も同じかもしれません。..
by Takeshi at 23:24
 評論、というほどの事は..
by saiseidoh at 12:43
日経の文化欄を好むもので..
by Takeshi at 12:12
私も一度、登山で行ったこ..
by プログレ at 16:10
 コメント有難うございま..
by saiseidoh at 21:34
世の中ではびっくりするほ..
by saiseidoh at 20:20
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 21:55

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
電子貸本Renta!で評..
from 最新お得情報

検索

ブログパーツ

最新の記事

「自分の作りたい本」
at 2018-11-16 20:16
復刻出版(2018年11月)
at 2018-11-15 17:38
第52回北海道新聞文学賞に澤..
at 2018-11-01 07:46
岩波新書創刊80年記念「はじ..
at 2018-10-11 21:11
「水俣 そしてチェルノブイリ」
at 2018-10-07 07:58

ファン

ブログジャンル

本・読書
北海道