人気ブログランキング |

彩生堂備忘録


店主:宮内義富、札幌在住。「本の力」「人の力」が必要な時代です。ものごとを、明治以降生まれた様々な思想や文学、社会学、医療や医学、性その他に関する学問・研究など、多面的な物差しで見ていくことの必要性も痛感します。
by saiseidoh
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

失敗談

 ここのところ、どういう理由か、自分でもわからないのだが、古書・古本を購入するにあたってかなり失敗している。

 最近の1つ目が、先週、新千歳空港からの帰りがけ立ち寄ったブックオフ恵庭店。ここの店はいつも横溝正史の文庫本がかなり置いてある。最初に目に付き買おうかと考えたのが、「蔵の中/鬼火」(角川文庫)。手にはしたのだが、何を買おうかと迷い始め、結局、横溝の違う文庫本+3冊ほどを買い、帰ったのだが…。

蔵の中・鬼火 角川文庫 緑 304-21

横溝 正史 / KADOKAWA / 角川書店


 自宅に戻り、アマゾンその他をチェックすると、「蔵の中/鬼火」は結構にいい値段で売られていた。確かに、いい値段とはいってもたかだか、1,000円前後だ。しかし、買い間違えた時のがっかり感は値段以上にあるものだ。

 本日はいつもの弘南堂書店。石坂洋次郎編「東北温泉風土記」(1940年刊)と「売薬版画―おまけ絵紙の魅力」(1979年)が目に付き、購入を、と手には取ったが、イマイチ積極的な気持ちになれない。そこで本日は一冊も購入せずに戻ってきた。

 しかし。またまた、この2冊はアマゾン等でかなりの高値がついている。

 どうも何事にも積極的になれない…。困ったものだ。


 
by saiseidoh | 2016-01-09 20:10 | その他 | Comments(1)

ミステリー・横溝正史の文庫、そして北村薫…

 ミステリーはあまり読まないし、得意分野ではない。

 しかし、何だかんだと“縁”はあるようだ。

 彩生堂で扱っている横溝正史の文庫本は比較的反応がよく、アマゾンで注文が意外に入る(大した量ではありませんが…)。申し訳ないのですが、赤川次郎ら、ベストセラー連発のベテラン作家はほとんど反応がない(赤川次郎等はなにしろ街中の本屋、ブックオフ等に溢れかえっているから仕方がないでしょう)。

d0289139_12124019.jpg

 ミステリーのことを少し調べると、当然のこと、奥が深い。大変な数の作家が活躍しているし、新刊本の広告や各種文学賞、映画化等でもミステリーの話題が本当に多い。愛好家がそれだけ存在する、ということでしょう。

 直木賞の受賞が遅かった、何で2009年?…などと、かなりファンからは高評価の北村薫が同郷の先輩であることも数年前に知った。

More
by saiseidoh | 2013-01-12 12:18 | 文学・小説 | Comments(0)

外部リンク

フォロー中のブログ

梟通信~ホンの戯言
ホクレレ2

最新のコメント

先日、大橋巨泉についてブ..
by プログレ at 20:12
本当にそうですね。東京に..
by saiseidoh at 20:15
乾ききった魂に、沁み込ん..
by JUNNKO at 12:17
私も同じかもしれません。..
by Takeshi at 23:24
 評論、というほどの事は..
by saiseidoh at 12:43
日経の文化欄を好むもので..
by Takeshi at 12:12
私も一度、登山で行ったこ..
by プログレ at 16:10
 コメント有難うございま..
by saiseidoh at 21:34
世の中ではびっくりするほ..
by saiseidoh at 20:20
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 21:55

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
電子貸本Renta!で評..
from 最新お得情報

検索

ブログパーツ

最新の記事

南方熊楠
at 2019-04-18 08:12
野田秀樹「ゴーマンイング・マ..
at 2019-04-05 07:30
「万葉集」
at 2019-04-03 09:28
さりげない主張だが…
at 2019-02-24 09:53
「この地上において私たちを満..
at 2019-02-03 15:48

ファン

ブログジャンル

本・読書
北海道

画像一覧